家庭用機衰退の原因はソーシャルゲーム?

ソーシャルゲームに移行したのは時代の流れか?
ソーシャルゲームの興盛とともに家庭用ゲームのプレイ人口は入れ替わるように減少しました。一見すると、ソーシャルゲームが人を集めたことで家庭用機が衰退したようにも思えますが、果たして本当のところはどうなのでしょうか。

確かに、ソーシャルゲームがライト層を取り込んだことは、少なからず家庭用機の売り上げに影響を与えたことでしょう。しかし現状を見るに、ソーシャルゲームが衰退の原因とは必ずしも言えないように思います。

まず、ソーシャルゲームに人々が集まった理由のひとつとして、手軽にちょっとした時間にヒマつぶしとしてできることが大きいでしょう。家庭用機はしっかりとしたボリュームがあるため、集中して時間がとれなければなりません。

くわえて、不況などにより以前よりゲームにお金をかける層が減ったことも要因のひとつと考えられます。さらに、家庭用ゲームがハイスペックになったことにより、開発費がかさむ割に利益が上がらないことも原因でしょう。

いろいろと理由を考えてみますと、ソーシャルゲームが家庭用機衰退最大の原因というわけではなさそうです。単に、現代の人々の生活形態に家でたっぷり時間をとって遊ぶというゲームの遊び方が合わなくなったのかもしれません。

△PAGE TOP